むち打ちエンジニアおじさんのブログ

エンジニア1年目の本音を綴ります。。。

4/18~4/25 ITストラテジスト成果報告

4/18~4/25 ITストラテジスト成果報告

STEP1:午前Ⅰの試験対策

f:id:rinAtoZ:20170418232031j:plain

午前Ⅰは応用情報試験と範囲がかぶるので、上記のアプリを使用して勉強する。このアプリは応用情報における200の頻出用語がまとめられている。これらの頻出用語の意味を理解すること(付随する単語も含める)をSTEP1として勉強に取り組む。

 

以下、学んだ単語の整理

===============================================

001:S/MIME

002:IDS

004:BCP

005:ITIL

006:パイプライン処理

007:NAPT

009:SLA

010:クロスコンパイラ

013:ワークアラウンド

014:SOA

-SaaS,ASP

018:BSC

--KGI,KPI,CSF

019:DMA

020:ハミング符号

--冗長ビット、CRC方式、パリティチェック

023:DoS攻撃

025:クロスサイトスクリプティング

026:ブルートフォース攻撃

027:標本化定理

--アナログ信号、デジタル信号、サンプリング

028:PCM方式

--標本化、量子化、符号化

029:H.264

030:スタック

031:キュー

036:キャッシュメモリ

037:ライトバック方式

039:ストアドプロシージャ

040:プリエンプション

041:IPsec

042:SNMP

--UDP

043:ビヘイビア法

044:WPA2

045:DHTML

046:ペネトレーションテスト

047:CSMA/CD方式

048:ルーティングプロトコル

049:RASIS

050:システム稼働率

051:ウォッチドックタイマー

052:ITポートフォリオ

053:AIDMAの法則

054:マーケティングミックス

055:CSR

057:EVM

059:To-beモデル

061:財務指標

--ROE、ROI、自己資本比率

062:OC曲線

067:浮動小数

068:PMBOK

069:スコープマネジメント

070:JIS X 0129-1

071:CS経営

072:コアコンピタンス経営

080:NAS

--NFS、CIFS、SAN

081:3層アーキテクチャ

082:サイバーセキュリティ基本法

086:アクセシビリティ

090:トランザクション

091:UML

--クラス図、ユースケース図、シーケンス図

092:ACID特性

093:SIMD

094:MIPS

095:スーパースカラ

100:RAID

101:シリアルATA

102:シン・プロビジョニング

103:VLAN

104:ロードバランサ

105:リンクアグリゲーション

106:RADIUS

108:ベストエフォート方式

109:DHCPサーバー

--ブロードキャスト

110:3WAYハンドシェイク

--TCP

111:IPv4

117:SQLインジェクション攻撃

118:プリペアドステートメント

120:ウェルノウンポート番号

--TCP/IPTCPUDP

122:ガーベッジコレクション

123:キャッシュDNSサーバー

124:DNSキャッシュポイズニング

125:DNSSEC

130:コードサイニング証明書

131:サニタイジング

132:シェアードナッシング

133:C.I.A

135:シングルサインオン

136:スケーラビリティ

138:ステートフルパケットインスペクション

--ファイアウォール

139:SSIDステルス機能

--アクセスポイント

140:ソーシャルエンジニアリング

141:2相コミットメント

145:IDS

146:NIDS

147:HIDS

148:IPS

149:ハイブリッド暗号方式

150:ファーミング

152:ダイジェスト認証

--ハッシュ値

154:ランサムウェア

156:ディジタル署名

===============================================